FX日記

【FX日記】移動平均線を使ってUSD/JPYで戻り売り狙うも、急な円売りで敗北

FX日記キャッチ

こんにちは。立早ノノノです。

今日はUSD/JPYでトレンドに沿った売りが狙えそうなのでチャレンジしてみました。

チャート分析

こちらはUSD/JPYの1時間足です。

190815 USDJPY 1h足3

三本の移動平均線が重なってローソク足を押さえつけています。

トレンドラインにも近づいていますし、このあたりから下がる可能性は高そうです。

また、黄色い水平ラインは過去にも跳ね返ったことがあるレジスト・サポートラインになっているので、上に抜けるのを防ぐ固いラインになってくれると思います。

もう少し広い目線で見るために日足でも見てみましょう。

190815 USDJPY 日足

8月13日の急上昇でも赤い移動平均線を抜けられずに跳ね返されていますね。

まだまだ売り目線を変える必要はなさそうです。

エントリーポイント探し

こっからは具体的なエントリーポイントを探していきます。

まずは15分足です。

190815 USDJPY 15分足

ちょうど黒い移動平均線に抑えられています。

もう少しウロウロしそうですが、グッと大きく下がったらエントリーしても良さそうです。

続いて5分足も見てみます。

190815 USDJPY 5分足2

黄色い線で挟んだ小さなレンジを作っていますね。

このレンジを下抜けたところでエントリーすることにしましょう。

エントリーと利確・損切り設定

午後13:00頃、連続して長い陰線を作り、レンジを抜けたので売りエントリーしました。

190815 USDJPY 5分足

損切りは直近高値の上の106.035に設定。

そして利確目標ですが、最安値まではまだ結構間が空いているので、前回の下降と同じくらい下りてくると考えて、106.300に設定しました。

190815 USDJPY 1h足2

勝てば+64pips、負ければ-9.5pipsです。

しかし、利確目標を大きく持つと、大抵途中で急反転して負けていたので、大きな陽線が出るなどの反転の兆しが出たらさっさと決算したいと思います。

結果と反省

午後15:30頃、

190815 USDJPY 1h足4

突然100pips近くの急上昇が起きて敗北です。

経済指標でもないですし、原因は何なんでしょうか?

他のクロス円も上昇していたので、USDではなく、JPYの方に原因があるようです。

190815 クロス円

こういうことがあるのでFXは怖いですね。

100%テクニカルではいけません。

では次も頑張りましょう。

FXを始めるなら!



  • スマホでも使いやすい取引アプリ!
  • ドル円0.3銭原則固定(例外あり)のスプレッド!
  • 各種取引手数料無料!
  • LINEでも問い合わせ出来る充実のサポート!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です