MT4の使い方

【MT4】2枚目のチャートに1枚目の設定をコピーする方法

チャートの設定をコピー

こんにちは。立早ノノノです。

今日はMT4で使えるちょっとした小技「背景色やインディケータなどの設定を2枚目の新規チャートにまるっとコピーする方法」を紹介します。

新規チャートにいちいち設定し直すのは面倒くさい

1つ目のチャートで見やすいように色を変えたり、移動平均線などのインディケータを表示させたりして、やっとこさ設定が整った後、別の通貨ペアでもチャートを見たいと思って「新規チャート」を押すと…

新規チャートを表示

出てきたのは何もいじられていない、初期設定のチャート。

「え、また1から色変えたりライン引いたりしないといけないの?」と軽く絶望を感じました。

特に私は計10個の通貨ペアを見たかったので、一気にやる気が削がれたのを覚えています。

しかし心配はご無用。1つ目のチャートの設定を2枚目以降の新規チャートにコピーする方法はちゃんと存在します。

1つ目のチャートの設定を2枚目以降の新規チャートにコピーする方法

まずは設定を終えた1つ目のチャートの上で右クリックをし、「定型チャート」→「定型として保存」をクリックします。

定型チャートを保存

そうすると保存画面が出てくるので、そのまま「保存」を押します。

定型として保存

これで1つ目のチャートにした設定がテンプレートとして保存されました。

次に、2つ目の新規チャートの上で右クリックし、「定型チャート」→「読み込み」をクリックします。

定型チャートを読み込み

そして最後に、先ほど保存した「template_name.tpl」を選択して「開く」を押します。

定型として読み込み

これで完了です。2つ目のチャートに設定がコピーされました。

設定コピーが完了

3つ目以降も右クリック→「定型チャート」→「読み込み」ですぐに設定をコピーすることができます。

とっても便利なので、いくつもの通貨ペアを確認する方は覚えておいた方がお得ですよ。

それでは、明日も頑張りましょう。

次のステップへ進みたいあなたへ
アンゾーキャピタル

「FXを始めてしばらく経ち、勝率もかなり高くなった。」

「そろそろロット数を上げて本格的に稼いでいきたい。」

そう思ったときに立ちはだかるが「レバレッジ25倍まで」「証拠金維持率100%でロスカット」といった国内FXの厳しい規制です。

アンゾーキャピタルなら信託保全やゼロカット保証で資金の安全を守りながら、より効率の高いトレードを実現できます。

  • 2カ国の金融ライセンスを取得
  • 完全信託保全で証拠金を保護
  • 口座内のマイナスを打ち消すゼロカット保証
  • 海外FX業界最狭水準スプレッド
  • 約定率99%の超速約定
  • NDD方式を採用
  • 日本円の入出金に対応
  • レバレッジは最大500倍
  • ロスカット基準20%
  • 1000通貨から取引可能
  • MT4がついてくる
  • 無料VPS利用可能(条件あり)
  • 日本語サポートも充実

自分との勝負に勝てるあなたなら、資金効率は今までよりもずっと良くなるはずです。

口座開設の手順

人気ブログランキングに参加中!

記事が良いなと思ったら、1日1回ポチッと押して応援してくれると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です