FX日記

【FX日記】フラッシュクラッシュが固い壁になってるGBP/JPYで逆張り

FX日記キャッチ

こんにちは。立早ノノノです。

フラッシュクラッシュと呼ばれたお正月の大暴落のように、印象深い安値や高値はみんなに意識されるので、そこがサポート・レジストラインを引かれる固い壁になりやすくなります。

今回はまさにフラッシュクラッシュの安値が意識されていると丸わかりのGBP/JPYで、反射を狙った逆張りを仕掛けていきます。

チャート分析

こちらは週足のGBP/JPYです。

190826 GBPJPY 週足

フラッシュクラッシュでの安値を超えた後、またその辺りまで戻してきています。

すでに2,3週間この辺りをウロウロしているようですね。

4時間足を見てみても、跳ね返された跡がいくつも確認できます。

190826 GBPJPY 4h足

一度上抜けていますが、その次は越えられず、高値の更新が出来てないことも、これから下がっていくという根拠の1つになりそうです。

エントリーポイント探し

詳しく見るために15分足を確認すると、すでに2回フラッシュクラッシュの安値で跳ね返されています。

190826 GBPJPY 15分足

今すぐにでもエントリーしたいところですが、ここはグッと我慢。

勢いよく下りてきて1つの抵抗帯に差し掛かったようですし、ここから一度上昇する可能性があります。

190826 GBPJPY 4h足2

いつも慌ててエントリーして痛い目に遭っているので、落ち着いて様子をみましょう。

エントリーと利確・損切り設定

その後、本当に上昇を始めたのでトレンドラインを引きながら様子見し、その上昇トレンドラインを下抜けたところでエントリー。

190826 GBPJPY 15分足2

損切りは直近高値の上の129.920に設定。

利確目標は、ラインに2点触れる上にキリも良い129.000に設定しました。

フラッシュクラッシュのラインまでは上昇しませんでしたが、三尊のような形になりましたし、期待は持てるのではないでしょうか。

結果と反省

エントリーから10時間後、

190826 GBPJPY 15分足3

利確目標まであと0.8pipsというところで反転の兆しを見せてきたので慌てて決済。

54.9pips獲得です。ちょうど見てる時で良かった良かった。

今回は慌ててエントリーせずにじっくり見極めてから乗れたので、利益を大きくすることができました。

利確目標はもう少し手前に設定した方が良いですね。

それでは次回もこの調子で頑張りましょう。

FXを始めるなら!



  • スマホでも使いやすい取引アプリ!
  • ドル円0.3銭原則固定(例外あり)のスプレッド!
  • 各種取引手数料無料!
  • LINEでも問い合わせ出来る充実のサポート!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です