月間成績

【月間成績】2019年8月のFX収支。初月としては良い成績だが反省点も多々あり

FX日記キャッチ月間成績

こんにちは。立早ノノノです。

早いもので、当サイトを立ち上げて1ヶ月が経ちました。

今回は、8月の成績を振り返った後に、バルサラの破産確率表も使って、今のままのやり方でも大丈夫かどうかを確認していきます。

1ヶ月のトレードの振り返り

期間 勝敗 勝率 pips損益 リンク
第1週 4勝4敗3分 36.4% +56.0
第2週 3勝2敗 60.0% +109.8
第3週 4勝4敗2分 40.0% -45.4
第4週 7勝13敗1分 33.3% +100.5

全部で47戦して18勝23敗6分。勝率は38.3%となりました。

勝率はあまり高くないですね。

5戦しかしてない第2週が一番成績が良い辺り、まだまだ無駄なトレードが多すぎるようです。

今後の課題として、1戦1戦に集中し、不必要なエントリーを減らせるようにならないといけません。

また、一度エントリーした後は途中で弄ったりせず、しばらく放っておけるくらいの精神力も必要ですね。

一方で、獲得pipsの方は順調に伸ばすことができ、合計で220.9pipsとなりました。

一回の利益を大きくし、損切りの小さいところでエントリー出来れば、勝率が低くてもちゃんと利益を残せるようです。

この調子で頑張りましょう。

バルサラの破産確率表

それではバルサラの破産確率表に当てはめて、今の私のやり方を続けた場合に将来破産する確率を出していきます。

勝率は先ほども出した通り38.3%です。

損益率は、平均pips利益÷平均pips損失=2.15と計算できました。

これらをバルサラの破産確率表に当てはめると、

バルサラの破産確率3

赤枠で囲った辺りとなります。大体40%くらいでしょうか?

損益率はここから3まで上げたとしても0%にならないので、0%を目指すなら勝率を上げなくてはなりませんね。

そのためにはやはり、根拠のないトレードを無くし、勝てると確信できるポイントでだけエントリーできるようにしないといけません。

来月は赤枠を右にスライドさせて、0%を目指したいところです。

それでは来月も頑張りましょう。

FXを始めるなら!



  • スマホでも使いやすい取引アプリ!
  • ドル円0.3銭原則固定(例外あり)のスプレッド!
  • 各種取引手数料無料!
  • LINEでも問い合わせ出来る充実のサポート!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です