初心者向け

FXに必要な証拠金とは?ロスカットとの関係も紹介

証拠金とロスカット

こんにちは。立早ノノノです。

今日はFXをするときに必要となる証拠金と、ロスカットの仕組みについてお話ししようと思います。

FXを始めるには、まずFX会社の口座に証拠金を入れなければなりません。

証拠金とはトレードするときの元手となるお金のことで、口座に入れた証拠金の25倍までのお金をトレードに使う事ができます。

しかし、口座に入れた証拠金に対して大きすぎるlot数でトレードを行うと、レートが予想と逆に動く度にすぐロスカット(強制決済)されかねません。

証拠金とロスカットの関係について良く理解し、どれくらいの証拠金を入れておけば余裕のあるトレードができるのか判断できるようになりましょう

証拠金には2つある

証拠金には、必要証拠金有効証拠金の2種類があります。

必要証拠金

必要証拠金とは、今持っているlot数のポジションを維持するために最低限必要となる証拠金のことです。

例えば、1ドル100円の時に1lot(1万通貨)でトレードする場合、1万ドル買うためには100万円が必要です。

FXでは25倍までレバレッジをかけてトレードすることができるので、100万円の1/25の4万円が必要証拠金となります。

なので、FX会社の口座内に最低4万円入っていれば、1lotでトレードをすることができるということです。

レートは常に動き続けていますが、FX会社によっては「今日のUSD/JPYの必要証拠金は1lotあたり4万円」といったように固定しているものもあります。

有効証拠金

有効証拠金とは、口座に入っているお金に今持っているポジションの損益を合計した金額のことをいいます。

例えば、口座内に10万円入れていて、今持っているポジションに1万円の含み益がついていれば、有効証拠金は11万円です。

逆に1万円の含み損がついていれば、有効証拠金は9万円になります。

この必要証拠金と有効証拠金の比率である証拠金維持率が、ロスカットされるかどうかの基準として使われています。

証拠金維持率とロスカット

証拠金維持率とは、必要証拠金に対する有効証拠金の比率のことです。

証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100[%]

例えば、口座に10万円入れていて、1ドル100円の時に1lotでトレードするとき、必要証拠金は4万円なので、

証拠金維持率=10万円÷4万円×100=250%となります。

ただし、そのポジションが2万円の含み損を抱えて有効証拠金が8万円に減ると、

証拠金維持率=8万円÷4万円×100=200%にまで減ってしまいます。

このように、証拠金維持率は持っているポジションの勝ち負けで上下し続けているのですが、この証拠金維持率がFX会社で定められている値を下回ると、口座内のお金がこれ以上減るのを防ぐために強制的に決済が行われてしまいます。

これがロスカットです。

ロスカットの仕組み

ロスカットは資金を守る最後の砦

ロスカットは損失を強制的に確定してしまうので嫌なモノのように感じてしまいがちですが、そうではありません。

ロスカットが無いと、損失は止まること無く膨らみ続け、最悪口座内のお金が0になってしまうかもしれません。

しかし、ロスカットがあることで一定の範囲の資金を守ることができ、次につなげることができるのです。

負けて悔しいと思うかもしれませんが、もう一度チャンスを与えられたのだと前向きに考えるようにしましょう。

FX会社によってロスカット基準は違う

ロスカットに至る証拠金維持率はFX会社によって違います。

100%でロスカットになるFX会社もあれば、50%というところもあります。

全てではないですが、各FX会社のロスカット基準を紹介します。

各FX会社のロスカット基準例

  • GMOクリック証券:証拠金維持率50%以下
  • DMM FX:証拠金維持率50%以下
  • YJFX:証拠金維持率50%を下回った時
  • みんなのFX:証拠金維持率100%以下
  • JFX:証拠金維持率100%未満
  • マネーパートナーズ:証拠金維持率40%以下

もし証拠金維持率50%でロスカットになってしまった場合、口座内の総額が必要証拠金より少なくなってしまってるので、次にトレードをするためにはlot数を半分以下に減らさないといけません。

そうすると資金効率がドンドン悪くなってしまうので、できればロスカットにならないように、十分な証拠金維持率をキープすることを心がけましょう。

自分の口座に入っている資金に対して、大きすぎるlot数でトレードしない事が大切です。

自分でも必要証拠金や有効証拠金、証拠金維持率を計算してみて、余裕の無いトレードをしてしまっていないか確認してみてください。

次のステップへ進みたいあなたへ
アンゾーキャピタル

「FXを始めてしばらく経ち、勝率もかなり高くなった。」

「そろそろロット数を上げて本格的に稼いでいきたい。」

そう思ったときに立ちはだかるが「レバレッジ25倍まで」「証拠金維持率100%でロスカット」といった国内FXの厳しい規制です。

アンゾーキャピタルなら信託保全やゼロカット保証で資金の安全を守りながら、より効率の高いトレードを実現できます。

  • 2カ国の金融ライセンスを取得
  • 完全信託保全で証拠金を保護
  • 口座内のマイナスを打ち消すゼロカット保証
  • 海外FX業界最狭水準スプレッド
  • 約定率99%の超速約定
  • NDD方式を採用
  • 日本円の入出金に対応
  • レバレッジは最大500倍
  • ロスカット基準20%
  • 1000通貨から取引可能
  • MT4がついてくる
  • 無料VPS利用可能(条件あり)
  • 日本語サポートも充実

自分との勝負に勝てるあなたなら、資金効率は今までよりもずっと良くなるはずです。

口座開設の手順

人気ブログランキングに参加中!

記事が良いなと思ったら、1日1回ポチッと押して応援してくれると嬉しいです。