FX日記

【FX日記】MAからの剥離と上位足の節目を狙って逆張りトレード

FX日記キャッチ

こんにちは、立早ノノノです。

複数足のチャートを見ていると、「1時間足は上昇トレンドなのに日足は下降トレンド」というように、下位足の流れと上位足の流れが違っていて、どっちの流れに乗れば良いか分からなくなることもありますよね。

私はそういうとき、上位足の押し目を優先してトレードするようにしています。

上位足になればなるほど、大口の投資家やスイングトレーダーなども含めて多くの人が注目するようになるからです。

それでは、今日のトレードを振り返っていきましょう。

チャート分析 大きな上昇の直後だが上位足の節目が目前

今日の通貨ペアはEUR/GBPです。

今は安値を切り上げながら上昇しているところで、さらに16:00になったとたん急上昇しています。

190927 EURGBP 1h足

押し目を待ってからの買いもありですが、4時間足を見てみると、黒い移動平均線(MA100)とレジストラインが重なるポイントが目前に迫ってきていました。

190927 EURGBP 4h足

このラインの付近は0.89000というキリの良い価格でもあります。

 

また、日足を見ても大きな流れは下降トレンドですし、赤い移動平均線(MA20)が押さえてくれそうな位置にあります。

190927 EURGBP 日足

これはかなり意識されやすいポイントだと思うので、ここで上昇の流れが止まったら逆張りの売りを狙っていきたいと思います。

エントリーポイント探し

時刻は夜の18:00頃、目論見通り4時間足のMA100で押さえられ、上昇の勢いが止まってきました。

190927 EURGBP 15分足

このまま完全に上昇が止まり、下がり始めたところでエントリーしたいと思います。

エントリーと損切り設定

そのまま待ち続けて時刻は20:30頃、高値と安値の切り下げが起きたので、完全に上昇の勢いが無くなったと判断して売りでエントリー。

190927 EURGBP 15分足2

損切りは4時間足のMA100と、キリの良い価格である0.89000の上の0.89010に設定しました。

とはいえ急上昇してきたばかりですし、あまり大きな下落は期待しない方が良いかもしれません。

ある程度取れたら素早く抜けられるように準備しておきます。

結果と反省

エントリーから1時間後、前回も1時間足の移動平均線に阻まれて下げ止まってるところがあったので、今回も1時間足の移動平均線に触れたところで終了することにしました。

190927 EURGBP 1h足2

+14.0pips獲得です。

本格的な下落が起きるにはもう少し時間がかかると思うので、来週にでもチャンスがあったらもう一度売りを狙いたいと思います。

190927 EURGBP 4h足2

それでは次回も頑張りましょう。

次のステップへ進みたいあなたへ
アンゾーキャピタル

「FXを始めてしばらく経ち、勝率もかなり高くなった。」

「そろそろロット数を上げて本格的に稼いでいきたい。」

そう思ったときに立ちはだかるが「レバレッジ25倍まで」「証拠金維持率100%でロスカット」といった国内FXの厳しい規制です。

アンゾーキャピタルなら信託保全やゼロカット保証で資金の安全を守りながら、より効率の高いトレードを実現できます。

  • 2カ国の金融ライセンスを取得
  • 完全信託保全で証拠金を保護
  • 口座内のマイナスを打ち消すゼロカット保証
  • 海外FX業界最狭水準スプレッド
  • 約定率99%の超速約定
  • NDD方式を採用
  • 日本円の入出金に対応
  • レバレッジは最大500倍
  • ロスカット基準20%
  • 1000通貨から取引可能
  • MT4がついてくる
  • 無料VPS利用可能(条件あり)
  • 日本語サポートも充実

自分との勝負に勝てるあなたなら、資金効率は今までよりもずっと良くなるでしょう。

口座開設の手順

人気ブログランキングに参加中!

記事が良いなと思ったら、1日1回ポチッと押して応援してくれると嬉しいです。