FX日記

【FX日記】日足のMAまで下りてきたEUR/USDでダブルボトムを目安に買いトレード

FX日記キャッチ

こんにちは、立早ノノノです。

今週はEU離脱も大詰めに入り、更にFOMCも控えているなど、激動の気配がする1週間になりそうです。

今日は押し目を作りそうなポイントまで下りてきたEUR/USDで押し目買いを狙っていきますよ。

チャート分析 日足のMAまで下りてきた

今日の通貨ペアはEUR/USDです。

先週から下がり始めていましたが、安値を切り上げるダブルボトムを作り、下降トレンドラインに到達しています。

191028 EURUSD 1h

日足で見てみると、2本の移動平均線MA20・MA50と、過去に意識されているサポートライン、そしてフィボナッチリトレースメントの38.2%ラインが重なっている位置にいることが分かります。

191028 EURUSD 日

これだけ重なっていれば多くの人に意識された固いラインになると思うので、ここで反発して上昇する可能性は高そうです。

今ちょうど1時間足で下降トレンドラインに触れていますし、ここを上抜けて上昇の流れになるようなら買いエントリーすることにしましょう。

エントリーと利確・損切設定

時刻は夕方17:00頃、そのままトレンドラインをブレイクしてくれたので買いエントリー。

191028 EURUSD 1h2

損切りは3つのラインが重なる場所の下の1.10610に設定。

利確目標には、直近高値のちょっと下で、他にもレジストラインとして機能しそうな1.11180に設定しました。

191028 EURUSD 4h

2つのトレンドの内、大きい上昇トレンドの方を優先して買いを選んだ形です。

ゆっくりで良いのでしっかり上がっていって欲しいですね。

結果と反省

決着がついたのは次の日の夕方15:30頃、思うように上昇せず下がってきてしまったので建値まできたところで決済。

191028 EURUSD 1h3

結局±0で終了です。

USD/JPYが節目となる固いレジストラインを上抜けてきたので、相対的にEUR/USDは下がってきたのだと思います。

もしかしたらまた38.2%ラインで跳ね返るのかもしれませんが、そうなればダブルボトムになりますし、チャンスがあれば仕切り直したいですね。

それでは次回も頑張りましょう。

次のステップへ進みたいあなたへ
アンゾーキャピタル

「FXを始めてしばらく経ち、勝率もかなり高くなった。」

「そろそろロット数を上げて本格的に稼いでいきたい。」

そう思ったときに立ちはだかるが「レバレッジ25倍まで」「証拠金維持率100%でロスカット」といった国内FXの厳しい規制です。

アンゾーキャピタルなら信託保全やゼロカット保証で資金の安全を守りながら、より効率の高いトレードを実現できます。

  • 2カ国の金融ライセンスを取得
  • 完全信託保全で証拠金を保護
  • 口座内のマイナスを打ち消すゼロカット保証
  • 海外FX業界最狭水準スプレッド
  • 約定率99%の超速約定
  • NDD方式を採用
  • 日本円の入出金に対応
  • レバレッジは最大500倍
  • ロスカット基準20%
  • 1000通貨から取引可能
  • MT4がついてくる
  • 無料VPS利用可能(条件あり)
  • 日本語サポートも充実

自分との勝負に勝てるあなたなら、資金効率は今までよりもずっと良くなるはずです。

口座開設の手順

人気ブログランキングに参加中!

記事が良いなと思ったら、1日1回ポチッと押して応援してくれると嬉しいです。