FX日記

【FX日記】1時間足のトレンドに乗りたかったEUR/JPY

FX日記キャッチ

こんにちは、立早ノノノです。

今日はクリスマスイブですね。

せめてクリスマスっぽい何かに触れようと、ここ数年はコンビニで新作ケーキを買って食べています。

皆さんはいかがお過ごしですか?

それでは今回のトレードの振り返りに参りましょう。

チャート分析 MA20に押さえられてる?

今回の通貨ペアはEUR/JPYです。

1時間足を見てみると、移動平均線は3本とも下向きで、分厚い下降雲も出ている下降トレンドと見る事ができます。

191223 EURJPY 1h

赤い移動平均線(MA20)に抑えられて動いているようですし、今さっきレンジを一回下抜けていますね。

ヒゲになっているのが気になるところですが、流れはまだ下向きと見て良さそうです。

次に日足を見てみると、大きな流れは上昇トレンドのように見えます。

191223 EURJPY 日

ちょうど赤い移動平均線(MA20)に触れる位置まで下がっていますね。

ただ、先日までの下げの勢いが強い事と、節目のラインを貫いて戻って来てる事を考えると、もうちょっと下がってもおかしく無いのではないでしょうか。

ちょうど1時間足のMA20辺りまで上がってきてますし、そこから安値までを狙った短期売りを仕掛けていこうと思います。

エントリーポイント探し

ここからは15分足で詳しいエントリーポイントを探っていきます。

今はレンジを下抜けた後、戻しの上昇に入ってるところのようですね。

191223 EURJPY 15分

15分足の黒い移動平均線(MA100)は1時間足のMA20と近い動きをするので、同じように押さえつけてくれればエントリーの根拠にできそうです。

また、雲の上辺も重なって抑えてくれそうな位置にいるので、ここで上昇が止まるようならエントリーすることにしましょう。

エントリーと損切り設定

その後、中々の勢いで上昇していたローソク足がMA100に触れた所でピタッと止まり、上がらなくなってきたので、ちょっと早い気もしますがここでエントリー。

191223 EURJPY 15分2

損切りは直近高値の上の121.310に設定しました。

ひとまず直近安値までの15pips位を取れたら良いかなという考えです。

結果と考察

エントリー直後は調子良く下がっていたのですが、安値まで下がる前に反転急上昇して敗北。191223 EURJPY 15分3

−3.5pipsです。

ほんのひと伸びを狙うのが今のやり方なので、反転し始めた時点でさっさと撤退するべきでした。

自分のルールを守れなかったが故の敗北です。

大きな流れは上昇トレンドで日足のMA20が支える位置にあったことをもっと考慮するべきでしたね。

これからクリスマス休暇に入ってそのまま年末を迎えるので、もうほとんど動かないかもしれません。

それはそれでレンジの間を狙う手もありますが、人が少なくなると予想打にしない動きをすることが多くなります。

まだトレードを続けるならば一層気を付けなければなりません。

それでは、次回も頑張りましょう。

FXを始めるなら!



  • スマホでも使いやすい取引アプリ!
  • ドル円0.3銭原則固定(例外あり)のスプレッド!
  • 各種取引手数料無料!
  • LINEでも問い合わせ出来る充実のサポート!