MT4の使い方

【MT4】ワンクリック注文の方法!指値も逆指値もドラッグで簡単注文

【MT4】ワンクリック注文の方法

こんにちは、立早ノノノです。

今回はMT4で使えるワンクリック注文の方法について紹介したいと思います。

基本的にMT4で新規注文するときは、F9キー右クリックを使って注文画面を表示させなければなりません。

これが結構大きくてチャートが見にくくなってしまいますし、1手余計な動きをしなくてはならないので、一瞬を狙うスキャルピングトレーダーにとっては特に煩わしく感じることも多いのではないでしょうか?

ワンクリック1

実は、MT4にも注文画面を通さずにワンクリックで注文できる機能がちゃんと備わっています。

さらに、注文後はチャートに表示された注文価格からドラッグ&ドロップするだけで指値・逆指値も設定出来るのでとても便利です。

よりストレス無くトレードできるようにするためにも、簡単なワンクリック注文の方法を確認しておきましょう。

ワンクリック注文の方法

まずはオプションからワンクリック注文が出来るように設定しましょう。

上部の「ツール」タブ→「オプション」をクリックします。

ワンクリック設定1

オプション画面が開いたら、「取引」タブをクリックし、下の方の「ワンクリック取引」にチェックを入れます。

ワンクリック設定2

すると免責事項などが書かれた画面が表示されるので、よく読んでから下のボックスにチェックを入れてOKをクリックしましょう。

ワンクリック設定3

これでワンクリック注文が出来るようになりました。

次にワンクリック注文をするための画面をチャート上に表示させます。

チャートの上で右クリック「ワンクリックトレード」をクリックしましょう。

ワンクリック2

するとチャートの左上に小さくワンクリック注文用の画面が表示されます。

通常の新規注文画面より圧倒的に小さいので邪魔になりません。

ワンクリック3

画面の真ん中の数字が注文ロット数、右側が買い注文のボタン、左側が売り注文のボタンです。

注文ロット数には気を付けておかないと予期せぬ大金でトレードしていたりするので、注文前には必ずロット数を確認しておきましょう。

FX会社にもよりますが、海外FXでは大抵1Lotで10万通貨単位です。

注意 決済は出来ない

ワンクリック注文のボタンでは持ってるポジションを決済することが出来ません。

決済するときは、下部のポジション一覧の右端にある「✕」をクリックすると、一番早く決済することが出来ます。

ワンクリック ポジ決済

指値・逆指値もドラッグ&ドロップで設定できる

ワンクリック注文を出来るようにしておくと、指値・逆指値の設定も簡単にすることが出来ます。

チャート上に表示されている注文価格の点線をクリックし、そのままドラッグ&ドロップで動かしてみましょう。

ワンクリック 逆指値ドラッグ

指を離した所に注文が入り、指値・逆指値が設定できました。

高値・安値が見た目にも分かりやすく、操作も簡単に出来るのでおすすめです。

まとめ ワンクリック注文でストレスの無いトレードをしよう

いかがでしたか?いきなり利用規約の画面が出た時はちょっとびっくりしましたが、ワンクリック注文は視覚的にも分かりやすくとても便利です

いつも注文操作が煩わしいと感じている方は、ぜひ試してみて下さい。

それでは、日々のトレードも頑張りましょう。

次のステップへ進みたいあなたへ
アンゾーキャピタル

詳細ページ公式ページ

「FXを始めてしばらく経ち、勝率もかなり高くなった。」

「そろそろロット数を上げて本格的に稼いでいきたい。」

そう思ったときに立ちはだかるが「レバレッジ25倍まで」「証拠金維持率100%でロスカット」といった国内FXの厳しい規制です。

アンゾーキャピタルなら信託保全やゼロカット保証で資金の安全を守りながら、より効率の高いトレードを実現できます。

  • 2カ国の金融ライセンスを取得
  • 完全信託保全で証拠金を保護
  • 口座内のマイナスを打ち消すゼロカット保証
  • 海外FX業界最狭水準スプレッド
  • 約定率99%の超速約定
  • NDD方式を採用
  • 日本円の入出金に対応
  • レバレッジは最大500倍
  • ロスカット基準20%
  • 1000通貨から取引可能
  • MT4がついてくる
  • 無料VPS利用可能(条件あり)
  • 日本語サポートも充実

自分との勝負に勝てるあなたなら、資金効率は今までよりもずっと良くなるはずです。

詳細ページ公式ページ

人気ブログランキングに参加中!

記事が良いなと思ったら、1日1回ポチッと押して応援してくれると嬉しいです。