FX日記

【FX日記】高値の更新止まりを見て流れに逆らう逆張り売りトレード

200630 USDJPY1h4

こんにちは。立早ノノノです。

最近は梅雨まっ盛りで、雨ばかりですね。

この蒸し暑さの中でマスクを付けていると息苦しいですし、熱中症にもなりやすいと思うので、気を付けていきましょう。

チャート分析

今回の通貨ペアはUSD/JPYです。

1時間足はなだらかな上昇トレンド。

先日大きく上昇したばかりですし、このままの勢いが続きそうに見えますね。

200630 USDJPY1h

一方で4時間足を見てみると、先日の上昇が大きかったせいか、移動平均線(MA)から結構離れてしまっています。

200630 USDJPY4h

こうなると移動平均線に引き寄せられるように逆の動きをすることもあるので、注意が必要です。

また日足を見てみると、今いる位置はちょうどレンジの真ん中辺り。

200630 USDJPY日

黒い移動平均線(MA100)やレジストラインになりそうな線も見えるので、急な反転にも警戒した方が良さそうです。

エントリーポイント探し

それからしばらく時間が過ぎて、時刻は夜の22時頃。

高値を更新することは出来ず、横ばいのまま3つの山を作っています。

200630 USDJPY1h2

上昇する力は無くなったかな?と思ったので、ここからは反転後の売りをみることにしました。

続けて15分足を見ると、大きなダブルトップの中に小さなダブルトップが見えますね。

200630 USDJPY15分

高値を切り下げるダブルトップは反転の兆しです。

小さいダブルトップの方はすでにネックラインも下抜けていますし、ここから下がる可能性は高そうです。

エントリーと損切り設定

それからすぐの夜22:00頃、小さいダブルトップのネックラインを越えた後、1回戻しを待てからまた下がり始めた所で売りエントリー。

200630 USDJPY15分2

損切りは15pips上の107.830に設定。

利益確定の指値は抵抗帯がありそうな25pips下に設定しました。

200630 USDJPY1h3

現在の1時間足や4時間足の流れはどちらかと言えば上昇なので、今回のエントリーは流れに逆らう形になっていますが、少しの間でもグッと下がってくれると嬉しいところです。

結果と考察

エントリーの直後は調子よく、グッと陰線が伸びてダブルトップのネックラインを下抜けてきました。

200630 USDJPY1h4

これは良い感じだと安心していましたが...

200630 USDJPY1h5

突然急反転して高値を更新し、逆指値に突き刺さってしまいました。

前回安値と青い移動平均線(MA50)が重なるところでちょうど反転してますし、欲張らずに指値をその辺りにしておけば勝ててましたね。

とはいえ改めて考えてみると、逆指値に大して得られる利幅が小さいので、あまり狙うべき場所ではなかったのかもしれません。

そういう所も考えていかないと、効率良く資産を増やすことは出来ないのでしょう。

それでは、次回も頑張りましょう。

次のステップへ進みたいあなたへ
アンゾーキャピタル

詳細ページ公式ページ

「FXを始めてしばらく経ち、勝率もかなり高くなった。」

「そろそろロット数を上げて本格的に稼いでいきたい。」

そう思ったときに立ちはだかるが「レバレッジ25倍まで」「証拠金維持率100%でロスカット」といった国内FXの厳しい規制です。

アンゾーキャピタルなら信託保全やゼロカット保証で資金の安全を守りながら、より効率の高いトレードを実現できます。

  • 2カ国の金融ライセンスを取得
  • 完全信託保全で証拠金を保護
  • 口座内のマイナスを打ち消すゼロカット保証
  • 海外FX業界最狭水準スプレッド
  • 約定率99%の超速約定
  • NDD方式を採用
  • 日本円の入出金に対応
  • レバレッジは最大500倍
  • ロスカット基準20%
  • 1000通貨から取引可能
  • MT4がついてくる
  • 無料VPS利用可能(条件あり)
  • 日本語サポートも充実

自分との勝負に勝てるあなたなら、資金効率は今までよりもずっと良くなるはずです。

詳細ページ公式ページ