FX日記

【FX日記】エントリーから丸一日かかったレンジ内の逆張りトレード

200813 EURGBP 1h4

こんにちは、立早ノノノです。

8月ももう中盤。お盆休みに入った方もいるのではないでしょうか。

今年はまともに外出も出来ない状況ではありますが、そんな中でも楽しめるものを見つけていきたいですね。

チャート分析 どの足でも徐々に高値を切り下げてる

今回の通貨ペアはEUR/GBPです。

まず日足を見てみると、高値を切り下げてから大きく下がり、トレンドラインの下側に来ています。

200813 EURGBP D

雲は赤い上昇雲と青い下降雲が交互に出ており、移動平均線は傾きが横ばいになってきました。

なのでこれまでの上昇の流れが止まり、下向きに意識が向いてきたと見る事が出来そうです。

 

4時間足ではトレンドラインの下側で揉み合ってる様子が見て取れます。

200813 EURGBP 4h

レンジ相場ではありますが、高値安値共に切り下げており、どちらかというと下向きの方が強いようです。

今はちょうどレンジの上側にいますし、ここから売りを狙えそうですね。

 

1時間足を見てみると、4時間足で見えたレンジの高値圏で更に小さなレンジ相場を作っていました。

200813 EURGBP 1h

結構ポジションが溜まってきてると思うので、このレンジをブレイクしたら一気に加速しそうです。

エントリーポイント探し

ここからは15分足でエントリーのタイミングを探っていきます。

時刻は夜の22時頃、ローソク足は上下10pips位の狭い範囲でウロウロしています。

200813 EURGBP 15m

ヨーロッパ時間に入ってからは高値安値を徐々に切り下げており、下への意識が高まってきました。

次にもう1度上がってまた高値を切り下げたら、入っても良いかもしれませんね。

エントリーと損切り設定

それから約1時間後、再び上がって来たものの高値に届かずに下がり出したのでここで売りエントリー。

200813 EURGBP 15m2

損切りはレンジの高値より上側に設定しました。

今回はレンジの幅が狭かったので、逆指値までの距離が20pipsより小さく出来たのは良かったですね。

一方指値では、4時間足で見えていたレンジ相場の安値圏を目指します。

200813 EURGBP 4h2

ここからサックリ下りてくれると嬉しかったのですが、予想に反して中々の長期戦を強いられる事になりました。

結果と反省

その日中は結局下がってはくれず、動き出したのは次の日の夕方から。

時刻は夜の22時頃、家に帰ってからチャートを確認すると大きく下がってくれていました。

しかしすぐに強い戻しが入り、かなり長い陽線が確定してしまったので慌てて決済。

200813 EURGBP 1h2

約20pipsのプラスで終了となりました。

その後も上昇の勢いは止まらず、見事なV時を描いて建値より上へ。

200813 EURGBP 1h4

帰ってくるのがもう少し遅かったら負けていましたね。

まっすぐ帰宅して本当に良かったです。

今回、流れが変わったのは22時を過ぎてから、つまりアメリカ市場がオープンしてからでした。

市場が切り替わり参入する人が変わると、そのタイミングで動きが大きくなったり、流れが変わったりするとこがよくあります。

今の時間帯が各市場のどの辺りなのか把握しておくと、こういう時に対応がしやすいですね。

それでは次回も頑張りましょう!

次のステップへ進みたいあなたへ
アンゾーキャピタル

詳細ページ公式ページ

「FXを始めてしばらく経ち、勝率もかなり高くなった。」

「そろそろロット数を上げて本格的に稼いでいきたい。」

そう思ったときに立ちはだかるが「レバレッジ25倍まで」「証拠金維持率100%でロスカット」といった国内FXの厳しい規制です。

アンゾーキャピタルなら信託保全やゼロカット保証で資金の安全を守りながら、より効率の高いトレードを実現できます。

  • 2カ国の金融ライセンスを取得
  • 完全信託保全で証拠金を保護
  • 口座内のマイナスを打ち消すゼロカット保証
  • 海外FX業界最狭水準スプレッド
  • 約定率99%の超速約定
  • NDD方式を採用
  • 日本円の入出金に対応
  • レバレッジは最大500倍
  • ロスカット基準20%
  • 1000通貨から取引可能
  • MT4がついてくる
  • 無料VPS利用可能(条件あり)
  • 日本語サポートも充実

自分との勝負に勝てるあなたなら、資金効率は今までよりもずっと良くなるはずです。

詳細ページ公式ページ